住み替えを検討する場合の代表的な理由と知っておきたい不動産知識

> 住み替えについて

ライフスタイルに合わせた住み替え

これまでは、マンションでも一戸建てであっても、住宅を購入したら一生住み続けるという考え方が一般的でした。
近年では、家族構成やライフスタイルによって、その時々のライフスタイルに合わせた住宅に住み替えることで、
より快適に暮らしたいと考える方が増えています。大きくライフスタイルが変るケースとして代表的な例を二つご紹介します。

住み替えを考える場合の代表的な2例

こういった家族構成やライフスタイルの変化は、多くのご家庭において考えられるケースではないでしょうか。
今後は高齢化が進むといわれていますから、上記例のうちExample2のようなライフスタイルの変化による住み替えも
さらに増えてくるのではないかとも思います。

住み替えの際に知っておきたいこと

住み替えを考える場合には、不動産に関しての知識をしっかりと持つことが重要です。
ここでは、住み替えの際に知っておきたいことをまとめてみました。

築年数と物件価格

不動産物件の価格は、建物の価格と土地の価格によって構成されます。このうち土地の価格は、経年によって大きく変化することはあまりありませんが、建物の価格については、経年つまり築年数によって大きく変化します。また、その建物が木造か鉄筋コンクリート造りかによっても築年数による価格の変動に大きな違いが・・・ もっと詳しく

立地条件・周辺道路など

不動産物件の価格を決める要素として、忘れてはならないのが物件の立地条件です。実際に生活する場合の利便性に、大きく違いがでてくる分野ですので、購入の際にはどういった条件がこれからのライフスタイルに合っているのか?
また、売却の際にも現在の物件の立地条件がどういったものなのか・・・ もっと詳しく

現在の物件をどうするか?

住み替えの際には、現在の持ち家を売却し、新たに住居を購入するというのが最もシンプルかつわかりやすい方法だといえます。
しかし選択肢としては、現在の持ち家を賃貸として貸し出して定期的に家賃収入を得るという方法もあるわけです。
当サイトは不動産売却についてのサイトですが、住み替えという枠から見れば・・・もっと詳しく

不動産一括売却の一括査定 おすすめサイト

pageTop